*

医学

肌に合ってない化粧品を使用すると荒れることも

若いときにできるニキビ。
なんとなく、だって若いしね。思春期だしね。で済むけど、大人ニキビはそうもいきません。
肌質にもよりますが、やはり大人になると社会にでて働くので女性は化粧をする方が多いため肌に合ってない化粧品を使用したりして肌が荒れることも。
それに疲れたから、眠いから、とそのまま化粧をオフする事なく寝るなんて、10代しか許されない事をうっかりしてしまうのです。もう20代30代40代でそんなのしてしまったらアウトです。
1日の過ちを1週間、10日かけてケアし取り戻さなければならないのです。
頻繁にそのようなアウトな行為を行ったら大人ニキビはみるみる増えるのです。
やはり基本の対策としては、帰宅後はまずどんなに疲れてても絶対メイクオフする事ですね。
次に大人ニキビの大敵。ストレスです。
イライラしたり疲れがたまるだけでも口周りにポツポツ、おでこにポツポツとできてきます。
ストレスを感じない人なんてそうそう居ませんが、対策としてはうまくストレスを解消する時間をもつこと。
ショッピングしたり、友達とご飯を食べたり、部屋でマンガをゴロゴロ見たり、リラックスできる時間を作ると体にも肌にもプラスになると私は思います。

にきびケアのために実践すべきことについて

テスト

テスト記事です。